ジーンズが縫えるミシン

厚物縫いがスムーズにできるスーパーミシンの研究

ジーンズを縫うには

ジーンズをミシンで縫うなら、ミシンの防音・振動対策も忘れずに

ミシンで厚地を縫うなら、ミシンの振動対策してますか?

分厚いジーンズやキャンバス地がスイスイ縫えたら嬉しくてテンション上がりますよね。

でも、分厚い生地が縫えるということはそれだけミシンにパワーがあるつまり、振動が出るということ。

そこで、簡単にできるミシンの振動や防音対策を集めてみました。

簡単にできるミシンの振動・防音対策

★ミシン台を壁から離す。
壁につけると振動が壁からも広がってしまいます。

★床に防音マットやコルクマットなどを敷く。
集合住宅で床がフローリングなら特に大事!!

★ミシン台の脚は太いものを使う。
ミシンは結構振動するので、脚が細いと作業台が揺れて動いたりします。

★ミシン台の脚に防振マットを付ける。
ゴム製防振マットをカットして使うと便利です。洗濯機用防振マットでも使えます。

★ミシン台の上に防振マットを敷いてからミシンを置く。
ミシン専用マットのサイズが合わない場合は、ゴム製防振マットをカットします。ミシンが振動で移動してしまうのも防げます。

★窓とカーテンを閉める
カーテンを遮音性・防音性の高いものに変えるのもいいかも。生活音も漏れにくくなります。

★早朝や夜遅くにミシンを使わない。
周囲が静かな時間帯なので、意外と遠くまで振動や音が響きます。

せっかく楽しくミシン掛けしていても、家族やご近所から苦情がきたら一気にテンションも下がってしまいます。周囲にも気を配りつつ、楽しくミシンを使ってくださいね。

 

★防音マットってこんな感じ↓↓

-ジーンズを縫うには
-, ,

おススメ記事

1
スーパージーンズのすごい所

スーパージーンズのすごさは、厚みのある生地の段差をも乗り越えられること。抑えが生地に沿って動くから、どんな段差であっても乗り越えられることができちゃうんです。

スーパージンズの機能 2
スーパージーンズはボタンホール縫いなどもでき、厚手の生地を使ったハンドメイドにも最適なミシン

スーパージーンズは家庭でジーンズの裾上げができるミシンとしてPRされていますが、ジーンズの裾上げだけでなく、普通にミシンとしての機能も高機能です。ジーンズのような厚手の生地も扱えるハンドメイドミシンと考えてもらっても問題ありません。